出会い系サイトPCMAXは、美菜の話していた通り確かにぽっちゃり好きが多く集まっている出会い系サイトでした。
私のぽっちゃり体型を目当てにメールを送ってくれる男性がいて、複数の方たちとメール交換を始めることができました。
最初のうちはちょっとした緊張感も持っていたんですけど、やりとりをしていくうちに段々と慣れてきて、それで楽しいものになっていったんです。
見知らぬ男性とはいえ、私の体型を褒めてくれるような人は今まで一度もいませんでした。
何人かの方とは食事に出かける約束などしてしまったんですが、それでもとても楽しい時間を過ごすことができました。
皆さん気を使っててランチタイムを選んでくれたんです。
昼間だったら怖くないだろうという事で、昼食を一緒に楽しむことができました。
最初はほとんどお話をできませんでしたが、次第に男性と話すことにも慣れてきて、笑顔を出すことができました。美菜の話していた通り、私もだんだんと異性に対して前向きに考えられるようになっていました。
25歳のサラリーマンの男性なんですけど、とにかく一番熱心にメールをくれて、何回かランチデートをした人だったんですけれど、彼の方から告白をされてしまったんです。
最初は信じられない気持ちでいっぱいで、騙されているんじゃないのかなって気持ちになってしまいました。
今までそのような経験をしたことがありましたから、これって冗談なのかな?本気なのかな?よく分らなかったのです。
それでもとても真剣な表情をしていてくれたし、答えは後日でもいいと言ってくれたので、何となく安心することができました。
それで、メールでお付き合いすることを承諾していったんです。
その後もデートは続けたし、今度は夜の時間帯に食事やお酒を飲みに行ったりもしました。
彼と一緒にいる時間がとても楽しくて、デートに誘われるのが楽しみになっていました。
多分5回目のデートの時だったと思うんですけど、帰りにキスをされたんです。

とても幸せな瞬間を味わうことができました。